女性が好意を持っている時の9つのサイン

女性が好意を持っている時の7つのサイン


意中の女性が自分に好意を持っているか知りたい方へ
女性が男性に好意を持っている時、それとなく目の動きや表情、行動に表れます。これらのサインを見逃さずに気づくことで、相手の心理が分かり良い関係を築くことが出来ます。
今回は女性の好意を示す9つのサインを紹介していきます。


 

女性が好意を持っている時の9つのサイン

 

1.自然と目が合うのは気にしているサイン


「目は口ほどにものを言う」といいます。目の動きを見れば、相手の態度が分かります。学校や職場などで自然と目が合う機会が多ければ、好意を持っている可能性が高いと考えて良いでしょう。 会話中も目の動きを気にしてみましょう。良く目が合えば、こちらを気にかけている証拠です。人は興味のある対象をよく見ようとします。こちらをよく見ている場合、こちらに関心を持っていると考えて問題ないでしょう。 逆に目をそらされることが多いと、あまり良く思われていない可能性があります。ただ、人により目を合わせること自体が苦手な人もいるので、会話の流れから推察しましょう。

 

2. 会話中に笑顔が多いと気持ちが高ぶっている証拠


会話の最中に笑顔が多ければ、相手は好意を持ってくれている可能性が高いです。気持ちが高ぶれば自然と笑顔が出ます。嬉しい気持ちは表情に表れるものです。自分も相手に気がある場合は、笑顔で返すようにしましょう。笑顔はコミュニケーションを円滑にさせる作用があると心理学的にも認められています。言葉が通じない者同士でも、笑顔があることで心が通じ合うことがあります。笑顔と笑顔で会話をつなぐと驚くほど色々なことがスムーズに進むのです。

 

3. 質問が多ければ関心を持ってもらえている


女性からの質問が多い場合は、関心を持ってくれているサインです。女性は基本的に会話をするのが好きです。質問が多いと、会話が途切れないようにしている意図があります。また、質問することでこちらに関心があることが分かります。こちらも相手に好意を持っている場合は、きちんと答えるようにしましょう。 また、こちらからの質問にも快く答えてくれれば、良い感情を持ってくれていると考えて良いでしょう。逆にこちらに対して不信感を持っている場合は、質問した内容にきちんと答えてくれません。


4.スキンシップが多いと心を開いてくれている


ボディタッチなどのスキンシップが多い場合、好意を持ってくれていると考えて良いでしょう。手をさわる、肩をたたく等のちょっとしたスキンシップが多いと、好意がある場合が多いです。体に触れるという行為は、心を開いている証拠です。 心理的に距離を近づけたい場合、体が接近します。対面した時に体の距離が近いと、かなり心を開いてくれている可能性が高いです。 また、こちらからも軽いスキンシップを試みてみましょう。あまり好意を抱かれていない場合は拒まれますが、受け入れてくれる場合は好意があると見て問題ないでしょう。

 

5. 連絡がよくあると好意の対象になっている


メールや電話などの連絡が頻繁にあると好意があると考えて良いでしょう。特に用がない場合でも連絡があると、好意を持ってくれている可能性が極めて高いです。電話が長くなり会話が途切れない場合も同様です。 また、メールの返信が早いと、こちらのことを気にかけてくれています。絵文字、顔文字などは好き嫌いや個人差がありますが、返事のタイミングや頻度などは好意をはかる基準になりえます。

 

6.二人きりの時、声のトーンが上がると好きな可能性が高い


男性は一般的に女性の高い声を可愛らしいと感じる傾向があります。これにより女性は、好意を持っている相手に対しては声のトーンが自然と高めになる傾向があります。やや甘えた感じの口調であると、なおのこと好意をよせている可能性は高いです。普段の声のトーンと二人きりでの声のトーンに変化がないか確認してみましょう。

 

 


7.こちらの行動、興味と同調すると好意のサイン


同調行為がある場合、相手がこちらに好意を寄せている可能性が高いです。同調行為とは、自分がとった行動と同じ行動を相手がとることです。たとえば、同じメニューを頼む、こちらの趣味に合わせてくれる等です。 特に趣味や興味の対象を合わせてくれる場合は、好意を持ってくれている可能性がかなり高いと言えます。相手がこちらのとる行動に自然と合わせてくれると、気持ちがこちらを向いています。

 

8.共通の友達と自分の話題を話している


「この間あの子、やたらとお前のこと聞いてきたよ」
あなたの友達があなたにそう言って来たら、「あの子」はあなたに好意を抱いている場合が多いです。好きな人のことを知りたくて、あなたの情報を共通の友人から得ようとしているのです。
さらに「かっこいいですよね!」とか褒めていた場合、周りからさりげなく自分の好意をアピールしてあなたの反応を探っています。もし気になる子であれば、食事に誘ってみるなどしてみるとうまくいくかもしれません。

 

9.恋愛の相談事を持ちかけてくる


「彼氏できなくて~」とか「私の魅力ってどこですかね?」と女性が聞いてくるのは、遠回しにあなたの眼中に入っているかを探るための一言です。
「友達がこんな恋愛しているんですけれども」と友達を持ち出して相談してくる場合も、あなたの恋愛観を探りたくて聞いている場合があります。
ただ、「なかなか良い人見つからないんですよね。良い人紹介してくれませんか?」なんて言われた場合は、あなたに興味があるよりも合コンなどを開いて良い男性を紹介して欲しいということの方が多いので要注意です。

 

あとがき


いかがでしたでしょうか。
好かれる男性ほど、相手の言動や行動によく気付くものです。好意のサインに気付くということは、相手のことをよく見ているということでもあります。人により行動には個人差があるので一概には言えないこともありますが、相手の行動はあなたにサインを送っています。ちょっとしたサインに気付いてより良い関係を築いていきましょう。
今回は「女性が好意を持っている時の9つのサイン」をお届けいたしました。
最後までお読みいただきありがとうございます。